城ヶ島 つるやプロジェクト

冬支度の小網代

2014.12.03

〜11月13日(木)@小網代 〜

晴天。強風。

油壺方面から入森。

この日はシーボニア背面からおっきな富士山!

 

IMG_6822
 

だんだんと冬景色に移りつつある小網代湾。

空気も少しずつ…ぴりっと張り詰めてきました。

誰も乗っていないボートが、風で流されているのか…あちらこちらに…

 

IMG_6823
 

風光明媚とはこんな景色…? 立ち止まって見入ってしまいます。

ぜいたくだなあ。生活圏内でこんな景色を見られるのは。

 

さて、すっかり秋も半ば。

白髭神社を覗いてみると…

大きなイチョウの木から落ちてきたたくさんの銀杏!!

 

IMG_6827 のコピー
 

採集活動が好きな子供たち(どちらかというと母たちが…?!)

さっそく、銀杏拾いです!

 

IMG_6824
 

かぶれるので素手で触ってはいけません。

カイジくん、網と足で上手に拾います。

この…男気溢れる姿!?漁師のようです。

 

IMG_6826
 

母さん、女子たちは、木の枝をお箸にして拾います。

あっと言う間にこんなに採れた!

 

IMG_6830
 

ぶよぶよの実を剥いて、殻を乾かしフライパンで炒ったら、炒り銀杏できあがるかな?!

 

 

白髭神社を後にし、程なく歩いて行くと、

木の肌に樹液がつららと化している大きな木があります。

 

この木、子供たちのお気に入りの木なんです。

ヨウちゃんは、“小網代”といえば、この樹液がお目当てなんだそうで…

この木を見つけると子供たち、一目散に駆け出す!

 

IMG_6832
 

IMG_6833
 

琥珀色に固まった樹液は、子供たちにとっては、“お宝”!

「夏にとった時はもっと柔らかかったね〜!」

「カブトムシとかクワガタ、いっぱいきそう〜!」

ワイワイみんなで話しながら、樹液争奪戦っ…!

 

おっきなアカテガニ…

真っ青な秋空にたなびく銀色のすすき…

木道下の湿地にちょこちょこ伸びてきているセリ…

 

いつものお弁当スポット、えのきテラスまで到着すると、

なんと先客で大混雑でした!

 

IMG_6834
 

今夏から確実に増えているハイキングのお客さん。

特にご年配の方が多いなかで、子供たちもすれ違っては挨拶を交わします。

 

この日はやなぎテラスまで行き、お弁当にしました。

次回は冬の小網代で…

小網代虫観察

2014.12.03

〜10月16日(木)@小網代 〜

 

すっかり更新が滞ってしまいました(汗)

先日行った“小網代虫観察”の活動報告です。

あまりに時間が経ってしまったのでダイジェストで…(汗)

 

大学で専門分野を研究され、就職後は“害虫”にまつわる研究…そして現在は一児の母として、

3歳の息子くんと日々昆虫採集に勤しんでいるという“コイコ先生”をお招きして、

秋口の小網代を一緒に散策してきました!

 

IMG_1494 のコピー
 

Read more…

第3回海辺観察会

2014.11.14

11月6日(木)@諸磯 〜

 

夏が過ぎても…

海!

第3回海辺観察会を行いました。

今回も講師はマイケルさん。もはや講師というより…勝手に“すももの父”に認定させていただきました^^

IMG_1535
すもものおばあちゃんは… 黒崎の中垣さん?!

すもものおじいちゃんも… そのうち登場するかも?!

すももの母… 募集中!?

母たちだけでなく、いろんな角度や立場や年代の方々に関わっていただいて…

感謝です^^

 

さて、この日もまたまた台風が近づいていました。

晴れ間のない少し肌寒い日、海の水もちょぴっと冷たく感じてきました。

小雨が降ったり止んだり…

降り始めてしばらくすると…止むので…

様子を見つつも、1日活動することができました。

IMG_1530
IMG_1531
冬場は海の中も慢性的に餌が不足するので、生き物たちもエネルギー温存すべく、岩場にひっそり潜んでいたり、動きが鈍くなるんだそう。

動きが鈍いせいか…

さっそく捕まりました。

 

アナハゼ。

IMG_1534
さらに、二匹目。

唐揚げにすると美味しいのだとか?!

IMG_1536
 

冬眠モードなのか、、、

生き物はあまりいませんでした。。。

 

IMG_1537
 

午前中は銘々が好きな場所で生き物探し…

お天気が少し崩れてきたところで浜にあがりました。

IMG_1538
IMG_1529
IMG_1541
IMG_1542
IMG_1543
すももリーダーなおちゃんが、なんとサツマイモとアルミホイルを持ってきてくれたので、急遽、焚き火を…!

手分けして小枝や落ち葉やらを集めて火をおこすも…

肝心のチャッカマンが、まさかの燃料切れという事態!

 

誰かライターとかチャッカマン持ってる人…?!

いるわけないよ〜汗
と思いながらも、、、
恐るべし、すもも母さん!

なぜかチャッカマンをリュックに忍ばせてある母。

“火打ち石”なるものを携帯している母!

さすが!

IMG_6769 のコピー
そんななか、早弁する女子たち…



IMG_6764 のコピー
 

そんなこんなで火がつきました!

 

あっちからこっちから燃えそうな枝物を運んできて…

IMG_1549
焼き芋、うまーい!!!

IMG_1552
 

“焼きミカン”も美味しいよ!?という話になり、、、

お弁当に持ってきたみかんをさっそく、アルミホイルに包んで焼いてみる。

IMG_6766
焼いたみかん?温めたみかん?

甘さが濃縮されて、みかん缶のような…みかんジュースのような…

子供たちに大人気!

IMG_6768
IMG_6767
お弁当は火を囲んで輪になって食べて。

お天気はいまいちだったけど、今日も1日満喫しました!

IMG_1559
IMG_1556
IMG_1554

第2回海辺観察会

2014.11.14

~10月9日(木)@諸磯 〜

海辺観察会、2回目です。

前回雷注意報が出たため、翌月に延期しての開催でした。

写真 1 のコピー
今回もマイケルさんをお呼びして。

子供たちとマイケルさん、すっかり打ち解けて、気が付いたら手も繋いじゃう^^

DSC_3873
この日は、秋半ばでも、日差しはまだまだ強く、海日和!

おっきなウニを見つけて得意顔なみそらちゃん。

写真 3
黄色いライジャケがさまになってるみっちゃん。

IMG_1469
タビトくんは、全身、夏仕様ですから♫

IMG_1472
タコのマクラもたくさん見つけました。

写真 2 のコピー
みんなも一通りいろんな生き物、見つけたけれど。

写真 1
IMG_1473
なんてったって、この日のメインは、

生き物観察後の入水でした… ^^;

写真はないのですが、、、

みんなで海でじゃぶじゃぶ、真夏のように泳いでました(苦笑)

水着持参でよかったかも…と母たちは淡い後悔をしながらも、

キラキラと輝く水面と戯れる子供たちを、砂浜から微笑ましく眺めていたのでした。

…って、もう10月だけどね?!

 

一通り着替えて、男子たちは、定番の海のお寿司屋さんごっこを。

DSC_3887
さて、今日の絵本は、ナオコさんが持ってきてくれた“りんごのおじさん”

DSC_3892
「奇跡のリンゴ」でお馴染みのりんご農家木村さんの実話を元にしたお話でした。

夏!って感じの1日でしたが、

そう、そろそろ、りんごの季節なんですね♫

IMG_1482
IMG_1480
IMG_1478

親子のドラムサークル@城ヶ島

2014.11.14

〜10月2日(木)@城ヶ島 〜

親子のドラムサークル@城ヶ島公園!

IMG_1447
すもも常連メンバーのジャバさんが企画してくれました♫
なんと今回、参加人数最多の17組の親子の申し込みで、
大きな大きな“輪”が出来上がりました♫

持ち込み企画、大歓迎!

みんなの得意なことや人脈を持ち寄れば、あんなこともこんなことも、できちゃう。

さて、今回は、山梨から駆けつけてくれました、上田誠司さん。

IMG_1453
この強面のおっちゃん?おにいさん?
こどもたちと馴染める〜??!!

そんな不安もさておき、
とってもやさしい?おっちゃんは、子供たちのために、お手製の色とりどりのバチやいろんな楽器、そしてジャンベをたーくさん運んできてくれたのでした。

IMG_1448
IMG_1451
IMG_1459
ルールはないよ。
難しいこともないよ。

好きなように叩いてみればいいだけ!

IMG_1452
IMG_1454
IMG_1458
IMG_1462
子供たちは意外に、タイコ叩くと、誰もが遠く一点を見つめる表情になってしまうようで、楽しんでいるのか楽しんでいないのか?わからない出で立ちになりつつも… ジャンベ叩いたり、見たこともない楽器をあれこれ物色してみたり…まんざらでもないようす。

飽きて公園を走り始めたら、

待ってました、母たちの時間。

DSC_3836
写真 1
写真 2
IMG_1461
上手くはできないけど、
叩くのって日頃のストレス解消?!

いつの間にか、グルーヴできてるかな?

ジャンベと、それからダンボールのながーいポールでディジリデゥ体験。
最後にいろんな楽器セッションもあり〜

子供たちは公園を駆け巡り〜

IMG_1462
写真 3
DSC_3808
DSC_3815
昼食後に雨がぱらついてきてしまい、
急遽退散することになってしまいましたが、

まだまだ叩きたい!という声もちらほら…?!

もしかしたら第2回も…あるかもしれません!