城ヶ島 つるやプロジェクト

田んぼの稲刈りお手伝い。

2015.10.17

2015.10.7@田んぼ

 

IMG_8104
 

諸事情で田んぼの手入れができなくなってしまった農家さんの、稲刈りのお手伝いを急遽させていただくことになりました。

初声にある、約300坪ほどの田んぼを、総勢9家族と、「三浦の自然を学ぶ会」会員の皆さんと一緒に、作業しました!

 

IMG_8096
 

こども達も一人で鍬を持って刈り取る作業、

未就園児でも意外とできます。

 

IMG_8097
 

みんなで一斉に、というわけでもなく、

こどもたちがそれぞれのペースで、「やりたい〜」

そう言ってきたら、さあどうぞ。

 

IMG_8099
 

根元の上の方をぎゅっと持って、鍬を手前に引きます。

 

 

IMG_8100
 

田んぼ歴、4年目!のベテランさん!

 

 

IMG_8101
 

「できないよ〜」って言ってたけど、最後は「〝じぶんで〟できた!」と得意げに!

 

 

IMG_8103
 

だいぶ後になってから、「やる〜!」 やりだしたらハマるタイプ!

 

 

IMG_8102
 

そして、こちらは・・・あおぞら保育室と化していました^^

もちろん、母たちは稲刈りに夢中に。

 

稲刈りの作業は、お昼前に終わるという快挙!

IMG_8105
 

刈り終わった稲は束にしてまとめて、ハザを作って掛け天日干しにします。

(しかし、ここからが長かった・・・束→ハザ作り→掛けの作業が結局、日暮れまでかかってしまい、家路に着いたのはもう辺りが真っ暗になった頃でした^^;)

 

それでも、子連れ母子+大人数名で、この量をこなせたのは大したもの!!

 

 

田んぼの作業が飽きた子たちは、

田んぼにはカエルもバッタもた〜くさんいて、手にいっぱい集めたり、

隣の野原に生えている数珠玉をひたすら集めたり、

お昼には、持ち寄り材料と味噌、それから即席すいとん作りまで!

 

一日野外で農作業をするというのは、なんとも気持ちの良いものでした。

天日干しののち、近日中には脱穀も行う予定です。

 

 

IMG_8106

    
            
  •                  
  •