城ヶ島 つるやプロジェクト

2014.03.01

20140220a
2月28日(金)・3月1日(土)
たべること・くらしをかんがえる “しまマーケット”

“小さな島の物々交換”のようなマーケットを開こうと思います。
それぞれが得意なことや知恵を持ち寄って、共有する。
そこから輪が広がっていくような。
地域のことや社会のこと、これからの暮らしや未来をかんがえる、お話会も同時開催します。

お話会はどなたでもご参加いただけます。
お子様連れでちょっと難しいかな…?と思われている方も、まずは来てみてくださいね。
子ども達がワイワイガヤガヤウロウロしていることを前提で、
話し手の方々にはご理解の上、お話してもらおうと思います。
大切な話を、近くに住む皆で共有したいと思います。

そして今回は、兼がね、合流してみたいなぁ!と思っていた、
金沢文庫の素敵な拠点「ASABA art square」アサバカフェの皆さんに、
ランチ提供をお願いすることにしました!
こちらもお楽しみに。

三浦半島の素敵な作り手の方々がたくさんいらっしゃいますので、
ぜひ、お買い物袋ご持参でお越し下さい!

カフェ:
2/28 (fri) ワンプレートランチ(城ヶ島つるやカフェ)
3/1 (sat) ワンプレートランチ(金沢文庫ASABA art square)
ドリンクもいろいろあります
子どもドリンク、子どもおむすびもあります

出店:
天然酵母パン(土間カフェ)※2/28のみ
天然酵母パン(mikurie)※3/1のみ
天然酵母パン(キナリノワ)※3/1のみ
スイーツ(出張メルシー食堂みなと・としちゃん・GARAGE)
スイーツ(あとりえ・うりまがみ)※3/1のみ
調味料(小網代食品店)
保存食(食堂みなと と 小網代食品店)
野菜(スズカク農園)
こどもふく(エイチ)
こどもふく、お花、ブーケ(GARAGE)
クリーム、石鹸など(R’z bubble laboratory)
多肉植物(Y’s leaf)
在来種の種、種取り本、無農薬玄米など(足土農園)
手作り褌(「ふんどし」屋 洒-sai-) ※3/1のみ
etc…
※出店者の追加があります(2/27現在)
・ 三浦野菜のピクルス(K’s Veg.)
・ 花冠(花冠屋)
・ もしかしたら地元の漁師さんたちによる鮮魚の販売もあるかも?!

※ つるや前より発着している“島巡り船”。お天気がよく、
まとまった人数で乗ればワンコイン(¥500)で乗船できるかも?
島を俯瞰して見てみたらまた違った景色が見れて驚くかもしれません。お子様にもおすすめです!

※ マイ箸、カップなんかをご持参いただけますと助かります。

※ 3月1日は、ビキニ環礁で第五福竜丸が被爆した60周年目の当日にあたります。“ブラボーショット”が爆発した6:45に、有志で、当時の犠牲者への追悼の意も込めて祈りを捧げたいと思います。

ビキニ被爆 60周年 学びと祈りの集い・FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/521985327917898


【ワークショップとお話会】



2/28(fri)

20140222a ♦︎ワークショップ「和綿の種取りと糸紡ぎ」
11:00〜/15:00 講師:久保奈美子さん
(参加費 1000円:各定員6名)

綿の繊維は種から伸びています。まずは簡単楽しい綿繰り機を使って、くるりくるりと種と繊維を分ける「綿繰り」作業から。糸作りはコマという道具を使って、こちらもくるりくるり、糸を紡ぎます。綿花の種取りをし、糸紡ぎ体験した後は、自分で紡いだ糸と綿花の茎を使って世界に一つだけのオーナメントを作ります。綿花の栽培の話なんかも伺いながら、久保さんご自身が三浦の畑で自家栽培した種もお持ち帰りいただき、ご自分で育てるノウハウも教えて下さいます!

※2月28日の「和綿の種取りと糸紡ぎ」ワークショップのみ、お申し込み制です。
つるや申し込みフォームより、お申し込み下さい。
綿花ワークショップ、11時の会は締め切りました!




♦︎お話会「これからの憲法の話」
13:30〜 講師:太田啓子さん
(参加費無料・資料代¥100)

現政権下で秘密保護法案が可決しました。憲法9条も揺らいでいます。憲法改正の是非。まずは知ることから。今の憲法ってどんなの?憲法が変わったらどうなるの?これからの暮らしや子ども達世代にどう影響があるのでしょうか?ご自身も5歳と2歳のお子さんを持つママさん弁護士を招いて一緒に考えましょう。



3/1 (sat)

♦︎お話会「三崎と第五福竜丸の話」
13:30〜 話し手:小島晁子さん/森田喜一さん 聞き手:石橋匡光
(参加費無料)

1954年3月1日、ビキニ環礁で行われた原水爆実験。被爆した第五福竜丸は三崎の船でした。ちょうどこの日は60周年。そして福島第一原発事故を経て、私たちは“核の恐ろしさ”の教訓を得ているのでしょうか?当時の三浦市保健衛生課所長の娘さんである小島晁子さんと、「ビキニ事件 三浦の記録」を編集したフリーライター森田さんをお招きし、当時の状況を伺いながら、地元で起こったこの惨事を二度と繰り返さないために、語り継ぎたいと思います。

♦︎紙芝居ミュージカル
15:00〜 森のげんかん、空飛ぶおたまじゃくし、地球オペラ(100%PARADE)
(投げ銭・子ども参加型)

私たちが暮らす日本には古くから万物のすべてに神が宿るとされる「八百万(やおよろず)の神々」という自然信仰がありました。「お陰さま」という美しい言霊の響きを持つ感謝の言葉もあります。美しい地球とそこに暮らすすべての生命、そのどれもがお互いに「お陰さま」の関係で成り立っている。生演奏あり、歌声、ダンスあり、お子さんも楽しめます!(火の役をやりたい子は赤い服、水の役をやりたい子は青い服できてね!音が鳴る楽器があるとなお良し!)

※つるやの駐車場はありません。有料駐車場をおすすめしています。
城ヶ島商店街入り口手前に、1時間200円のコインパーキングがあります。
一番リーズナブルなのは、商店街手前右手のお土産屋さん「北原園」さんが
運営している駐車場が1日500円です。

※マーケット情報はギリギリまで更新されるかもしれませんので、
目を離さずに、お願いします〜!

詳細内容
開催日 2014.03.01(土曜日)
時間 2月28日(金)~3月1日(土)
2日間開催します!
持ち物 マイ箸、カップなんかをご持参いただけますと助かります。
お申込みフォーム
2月28日の「和綿の種取りと糸紡ぎ」ワークショップ用の予約フォームです。
11:00~ / 15:00~の会があります。
希望の時間帯を表記してください。

11時の会は締め切りました!

  • メールアドレスの間違えが増えております。よくご確認の上、ご記入お願い致します。
  • 自動返信メールが届きます。携帯電話等、@mirakana.comのドメイン名から届くよう設定お願い致します。
    
            
  •                  
  •