城ヶ島 つるやプロジェクト

来週は「しま市」!

2014.02.21

写真-2 のコピー

先週末のセヴァン・スズキの来訪イベント、
雪解けの中、足を運んで下さった方々、ありがとうございました!

参加者の方々、運営、出店者の方々、場所を提供して下さった“ショクヤボ農園”、
素敵な場所と素敵な方々と、身近なところにこんなに心強い仲間たちがいることに感謝です!

つるやで出店させていただいた“三崎マグロのツナサンド”も、持っていった100食、完売させていただきました!手に取って下さった方々、ありがとうございました。



 

セヴァンが言っていました。

「12歳の私は政治のリーダーに伝えれば世界は変わると思った。

でも20年間で世界の権力の実質は政府から大企業へと移った。

政治のリーダーも経済成長から逃れて自由に動くことができないシステムができあがった。

だから今変化を生むことができるのは “普通の人たち” の意思なんです」

「気候変動が現実のものであることは、もう誰もが異常気象で体感している。

環境活動家じゃなくたって、科学者に指摘されなくたってわかります。

だったら、新しいパラダイムを作り始めるしかない。

そのための答えは一つじゃない。

だから、みんなでそれぞれに動いて、各地で積み重ねて行けばいい」
(小野寺愛さんの通訳より拝借)

そう、身近な場所で、近くの人と、手に届くことからはじめていきましょう!!

 

来週の28日(金)、1日(土)はつるやにて「しま市」開催します!

“自分たちの地域や社会”を自分ごととして考えたいテーマのお話会も、同時開催します。
こちらは参加費無料です!
もちろん、美味しいモノ・コトも…
春めいてきた城ヶ島、散策がてらにぜひ。

    
            
  •                  
  •